What's new 新着情報

  • HOME /
  • ブログ /
  • 35期キックオフミーティング開催

35期キックオフミーティング開催

私達のHPをご覧頂いている皆様、はじめまして。

当社は、2月より35期を迎え第二創業期と銘打って新たな一歩を踏み出しました。
そこで、より沢山の方に私達の企業を知って頂きまずは興味を持って頂きたい
そんな想いから、ブログを開設致しました。

今回はその第一回目の更新となり、2月に全社員で行った「35期キックオフミーティング」の様子をお伝えさせて頂きます。

 

当社は、東京本社・大阪テクニカルセンター・中国工場 3つの場所に拠点を置きそれぞれの場所で日々頑張っております。

キックオフミーティングでは、
社長の永野、大阪テクニカルセンター長の大番を筆頭に
営業部・技術部・資材部・製造部・品質保証部・管理本部
それぞれの部門が、年度目標達成に対してどんな想いで取り組んでいくのかを
熱く発表致しました。

<社長永野>
<大阪テクニカルセンター長 大番>

 

 

各部門の部門長達の想いを、改めて全社員が認識する機会と言うのは実は
初めての事でした。ですので、全社員一人一人が向かう目標、それをどう達成していくのか
そんな事を強く認識する事が出来た発表となりました。

そして!
雰囲気をガラリと変え、第2部では部門を超えてチームを作りとにかく楽しもう!
と「マシュマロチャレンジ」と言うゲームを行いました。
このゲームは、パスタや紐など決められた道具を使いマシュマロをいかに高い位置にまで
持っていけるか!
そしてこのゲームは、チームワークの大切さと頭で考えるよりもまずは実践。と言う事を身も持って体感してもらう事を最大の目的としています。

気になる方は「マシュマロチャレンジ」で調べてみて下さい!

 

こちらは、技術・製造部・資材部のチームになります
ベテランさんと新人さんが試行錯誤しながらマシュマロをどうにか頂点へ!

 

このチャレンジは世界でも行われていて、世界記録は92㎝
そして、東阪電子機器の最高記録はなんと!

70センチでした!世界の壁は想像以上に高いです(笑)

このチャレンジが終わった後、感想をインタビューしたところ
「想像以上に難しいけどとにかく楽しかった!」
「夢中になってしまった!」
「みんなで話しをしながら出来た事が楽しかった!」

と、とてもポジティブな意見となりました。

以上が簡単ではありますが、当社のキックオフミーティングとしてお伝えさせて頂きました。

 

35期へのスタートを皮切りに

キックオフミーティングを通じ全社員が経営理念・方針に込められた意味を改めて理解をし今後も、すべてのお客様の為に全力を尽くし続ける
東阪電子機器でありたいと思っております。

今後もブログの更新を通じて私達を知って頂ければと思っておりますので 是非ご覧ください。